2016年03月

IMG_2257

Apple ButterはApfelmusをバターの固さになるまで煮詰めたもの!豚肉を焼いて、肉汁に加えてソースにしたら美味しいよ。レバーにも合うんじゃないかな?

里芋のグラタン、とろ〜んとしていて美味しそう!和の食材は洋食にアレンジしても美味しいよね。
忙しい時は食事を買ってしまうことももちろんありますが、段取りよく準備すれば、時間のないときでも身体によい食事を食べられるよね。先日、両親のパソコンを治すために実家に行きました。できるだけパソコンの向かう時間をとりたかったので、ランチのリゾットは途中まで家で作りました。タマネギとにんにくのみじんぎり、1cm角に切ったしいたけをしんなりするまで炒め、醤油で味付けする。米も加えて炒め、日本酒を少し入れて水分を飛ばす。冷ましてタッパーへ。両親の家では水とブイヨンキューブを加えて15分位、米の固さをみながら炊き上げます。皿に盛りつけてパルメザンチーズをたっぷりふる。しいたけと醤油ってあうよのよね。
 

そう、ライ麦パンに加えるヨーグルトは乳酸菌が発酵を助けるのだそうですね。
それを一晩かけて低温発酵させるのでイーストはいつもの1/5くらい?
翌朝成形、仕上発酵をして焼成するだけなので、その日のブランチにも十分間に合います!
酸味はそんなにありませんが、香りとしっとりさは十分ライ麦パンらしくてなかなかですよ。

Apple Butter、これだけ食べても美味しそう!Apfelmusのような感じ?
何かのソテーに添えたりも?

今日は忙しくなることがわかっていたので朝のうちにグラタンを準備。
使い切りたかった里芋を玉ねぎとベーコンと一緒に炒めて、半端に残っていた豆乳で煮て耐熱皿に。
あとは食べる前にオーブンで焼くだけ!パンを少し添えていただきます。

P1190546
yukiko

IMG_2285
パン生地にヨーグルトをいれることでイーストの働きを助けるから、イーストの量を減らせるということ?酸味も少しでるのでしょうか?よいアイデアですね。

食べきれないりんごがそのままになっていたので、Apple Butterを作りました。パンにあいますね。作り方は簡単。りんごは皮と種ごとざく切りにしてレモン汁といっしょに煮ます。柔かくなったら裏ごして種などを捨て、砂糖とシナモンをいれて煮詰めます。Apple Butterという名前ですがバターは入ってません。バターのようにパンにぬることからこんな名前がついたそうです。
Tania 

いつも買っていた新潟のドイツパン屋さんが期限未定の休業に。
暫くは再開を待っていたものの、思いたって家で焼き始めました。

ライ麦パンといえばサワー種がポイントなのだと思いますが、
サワー種を起こして日々面倒を見るのはハードルが高かったので、
まずは少量のイースト、ヨーグルト、蜂蜜の力を借りて焼いてます。
焼きたてより時間を置いたほうが食べころのドイツパン。
時間のあるときに焼き置きできるところがいい。

ライ麦と強力粉が同量のミッシュブロート。 
P1010357

yukiko

 


↑このページのトップヘ